山崎夕貴アナ「めざましテレビ」でブルゾンちえみのネタを生披露wwwwwwww

1: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:05:25.26 ID:CAP_USER9.net
 フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(29)が、人気急上昇中のお笑い芸人、ブルゾンちえみのネタを生披露。
ネット上で喝采を浴びた。28日放送の同局系「めざましテレビ」では、同日放送される「R-1ぐらんぷり2017」の見どころを紹介。
今大会は女性芸人の躍進がめざましく、ブルゾンちえみのほかに、
ゆりやんレトリィバァ、横沢夏子、石出奈々子と大会史上最多となる4人の女性芸人が決勝に駒を進めている。そうした中、「山崎さん、今日のR-1、一体どれくらいの人が観るんでしょうか?」との前フリを受け、
おなじみのオースティン・マホーンの楽曲「ダーティ・ワーク」のBGMにのせてさっそうと登場した山崎アナ。
「withB」として倉田大誠アナと藤井弘輝アナを両脇に従えて、振り向きざまに「35億」。
キャリア・ウーマンのネタをドヤ顔で披露した。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

日刊スポーツ [2017年2月28日9時0分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1785243.html

 

84: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 15:44:33.10 ID:FUHD5g+k0.net
>>1
この人無理やりお笑い担当にされてるんじゃないかと時々心配になる

 

2: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:05:39.16 ID:5l/HhVaG0.net
朝 まじで吹いたww

 

3: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:06:03.15 ID:XbXxCqAo0.net
美人なのにそんな事させんなや…

 

12: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:10:17.04 ID:kgXn+F690.net
>>3
ブス専だなあ

 

69: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 13:04:52.14 ID:Rzd+0njO0.net

>>3

no title

 

5: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:07:15.64 ID:K5G5WbMN0.net
朝からインパクトありすぎ

 

6: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:07:21.99 ID:tnkg7W/20.net
こいつ程よく田舎臭くてええよな

 

14: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:12:35.87 ID:thGnkr200.net
35億の意味が分からない

 

17: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:15:21.68 ID:iWyIzaA10.net
>>14
あと五千万

 

22: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:19:46.45 ID:7xDWEUV40.net
>>14
地球上に居る人間が約70億人。
単純に男が半分だとして35億人。

 

28: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:25:40.49 ID:3g9PzVLt0.net
>>14
世界人口をざっくり71億人として、その半分35億と5千万

 

15: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:14:21.75 ID:7le38rW/0.net
ブルゾンは世間に知られる前なら余裕で優勝できたと思うが、露出が増えるとどうかな。
R1って、そういう露出が増えて鮮度がなくなることで売れてるやつが優勝しきれずに、
いつも売れない1発屋が優勝すんだよな。徳井とかバカリズムがちゃんと優勝してたら
説得力あるけど、あの人は今の量産番組だもん。優勝したら縁起悪いっていうか。

 

20: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:17:33.01 ID:IpZecueR0.net
ちゃんとネタ見たことないけど男二人・・・withB?はいなくても成立するネタなのかな

 

21: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:18:54.52 ID:COB6NuyJ0.net
R-1で優勝目指すより、ようつべでネタを小出しした方が儲かりそう

 

32: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:29:09.95 ID:T0d74MgN0.net
ブルゾンよりおもろかった

 

61: ニュース@パグ速 2017/02/28(火) 12:48:09.68 ID:Ct0hJSSp0.net
山崎アナはフジテレビに閉じ込めておくのはもったいない。
フリーになるべき。第二の有働(NHK)になれる!

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る