ピコ太郎の収入金額が半端ねぇ~~wwww

動画投稿サイト「YouTube」に『ペンパイナッポーアッポーペン』PPAPを投稿して大ヒットしたピコ太郎さん。

そんなピコ太郎さんの稼ぎ出した収入はいくらになるのか調べてみました!

YouTubeの広告収入とは?

ピコ太郎さんはがYouTubeで投稿した「PPAP」の再生回数は約7400万回で関連の動画を含めると、なんと1億3400万回で世界一!

YouTubeの広告料を仮に0.5円とし「広告料0.5円×動画の再生回数 約7400万回」と計算すると動画の収入は3700万円になります。

YouTubeの広告費には0.025円~1円の幅があります。それぞれの収入は以下の通りになります。

1円の場合は7400万円

0.8円の場合は5920万円

0.5円の場合は3700万円

0.1円の場合は740万円

0.05円の場合は370万円

0.025の場合は185万円

 

ピコ太郎さんがYouTubeで稼ぎ出し広告収入はいくら?

現在、1回再生されるとピコ太郎さんに0.3円の収入になると言われています。再生回数は関連動画も合わせるとおよそ5億回となり、約9000万円を稼ぎ出していることになります。

YouTubeだけで9000万円もの大金を稼ぎ出しているのは凄いですね!

また、ピコ太郎さんは他にも色々と収入がありますのでご紹介していきます。

ピコ太郎さんのCD収入は?

出荷数3万枚が売れました。

1枚当たりおよそ80円として、「3万枚×80円」で250万円がピコ太郎さんに入ってくることになります。

 

ピコ太郎さんのラインスタンプの収入は?

ラインスタンプも好評で500万ダウンロードされたみたいです。

1回20円だとして「500万×20円」で、なんと1億円となっています。

 

ピコ太郎さんのグッズ関連の収入は?

グッズ関連も5万個ほど売れているとされており、グッズの平均単価800円とし「5万×800」で4000万円の収入がピコ太郎さんに入る計算になります。

 

ピコ太郎さんのCM収入は?

CMの1本の契約が200万としたら「200万×5」で1000万円の収入になります。

 

全ての収入を合わせると242,500,000円になります。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る